2017年7月7日金曜日

2階ロビーの入れ替えました。

こんにちは。七夕飾りを展示したら、2階ロビーの花も入れ替えになりました。
また、毎月の入替を楽しみに来館されるお客様も多くなりました。
今回はピンクや赤い花のカランコエを前面中央へ、葉の先が黄色い植物のラセンクロトンとクロトンを左右へ配置。後ろ中央に紫の花が目立つデンファレ、右横にしっぽの形をしたトラフアナナス、中央部に細長い小さい葉の植物プテリスを配置しました。ご来館の折、是非ご覧ください。




七夕飾り

 こんにちは。7月になって台風が上陸した後に、北部九州で記録的な大雨が続いています。土砂災害や低い土地での浸水、川の氾濫などに十分な注意が必要ですね。さて、当センターの2階ロビーに日本語教室の方々が願いごとを書いた色とりどりの短冊をつけた七夕飾りを展示してくれました。8月7日まで飾りますのでご来館の折、七夕様に願ってみませんか。私はこの梅雨の大雨が長引かないことを願うばかりです。





2017年6月17日土曜日

親子で楽しむミュージカル「ピノキオ」

こんにちは。
先週の6月11日(日)に当センターの文化事業である親子で楽しむミュージカル
「ピノキオ」を開催しました。お陰様で午前の部・午後の部共に500席が満席と
なりました。ご来場の皆様にお礼を申し上げます。
昨年の「ブレーメンの音楽隊」も上演1回だけで満席でしたので、今回は上演を
2回にしてご来場の皆様すべてにご覧いただこうと企画しましたが、予想以上の
ご来場で「ピノキオ」をご覧いただけなかったお客様に深くお詫びいたします。
来年は事前申込制での上演で実施したいと思います。

今後ともよろしくお願い致します。


2017年6月1日木曜日

2階ロビーの入れ替えました。

こんにちは。だんだんと蒸し暑い日が続きますね。天気予報では来週の6日には梅雨入りか?と放送していました。

毎月ご利用者の方を楽しませるためにロビーの花を入れ替えています。今回は中央に造花の様に見える赤い葉と白い葉の(仏炎苞(ぶつえんほう))をもつアンスリウムがあります。花はその先にある「黄色の突起物」で名称は肉穂花序(にくすいかじょ)といいます。左右には黄色い花のリーガースベゴニアを配しています。ご来館の折に是非ご確認ください。


早良区の歴史と風景画シリーズ
    「早良区の神社とその歴史」
                     (展示期間 61日~731日まで)

こんにちは、2階ロビーに百道校区在住の万葉画家、池田貴美氏(雅号・池田杏花)の風景画とご主人の池田外美雄氏の説明文による早良区の歴史と風景画シリーズとして「早良区の神社とその歴史」を展示しました。今回は西新2丁目にビルに囲まれた小さな神社「松山稲荷神社」と西新パレス北側でビルに囲まれて鎮座する小さな神社「杉山稲荷神社」の歴史を細かく説明しています。ご来館の折是非ご覧ください。



2017年5月8日月曜日

2階ロビーの花入れ替えました。

こんにちは。
楽しいゴールデンウィークも終わりましたね。今日から仕事がんばりましょう。

2階ロビーの花を入れ替えました。今回は前面中央に薄いピンクの花と白い花のリーガベゴニア、左側に黄色い小さい花のカランコエ、右側にもオレンジで小さい花のカランコエ、その間に植物でネフロレピスがあります。後ろ中央に背の高いテーブルヤシがあり、その両側に赤い大きな葉のクロトンを配置しています。ご来館の折に是非ご覧ください。


2017年4月24日月曜日

4月花壇の“花”を植え替えました。

こんにちは!
2階玄関横の花壇の花を植え替えました。今後も7月・9月・12月に植え替えます。
楽しみにお待ちください。
さて今回は、色とりどりの六種類の花を植えています。ペチュニア(ナス科)は別名ツクバネアサガオで名前の由来はブラジル語で「たばこ」を意味する「ペテュム」からきています。ペチュニアの葉っぱをタバコの葉と混ぜて吸ったと言われています。紫のかわいい花はアゲラタム(キク科)、色とりどりのハート型の花びらと左右非対称の独特な葉っぱをつけるベゴニア(シユウカイドウ科)、花色は黄色・オレンジ・赤など暖色系が多いマリーゴールド(キク科)、サルビア(シソ科)はラテン語の「salvus(健康、よい状態)」を語源とし、ローマ時代からこの植物の一種が薬草として用いられたことに由来します。それかインパチェンス(ツリフネソウ科)を配置しました。